ご危篤・ご逝去の方

急な葬儀の手配も24時間365日対応中

ブログBLOG

2017年08月02日(水)

  • ブログ

7月 本巣式場にてイベントを開催!!

みなさん、こんにちは(^^)/
 
8月になり、夏本番ですね♪ 私の幼少時代は毎日の様に、

セミやカブトムシを捕まえていましたが昨今は、

虫かごを首から掛けて虫取りアミを持つタンクトップの少年を見なくなりましたね。

さすがにコレだけ暑いと外出も躊躇しちゃいますね(>_<)
 
そんな暑い今日この頃。千の風では、少しでも涼しい気分を♪と

7月も楽しいイベントを開催しました。

グラスキャンドル(夏Ver)風鈴の絵付けです。
 
定番になりつつある企画ですが、みなさんに大変喜んで頂いている

催しの一つですね。昨年、私もチャレンジし自宅の玄関に飾っておりますが、

7月25日(火)本巣式場にて開催。
 

 
「ガラス細工は何にしようかしら?」と可愛らしいイルカ、ヤドカリ、

クジラなどたくさん用意したため、みなさんを迷わせてしまいました(>_<)
 
みなさんにお好みの色の砂を、好きなだけ入れてもらいポイントとなる

ガラス細工を置く位置も人それぞれ。
 

 
キャーキャーはしゃぐ方もいらっしゃれば、黙々と作業される方といらっしゃり

個性ある作品を作りました。
 

 
 
「もうちょい、もうちょい!!!ハイ、OK♪」と周りの方からの掛け声付きで、
 
アツアツのロウをグラスイッパイに注いだら完成です(^^♪
 

 
ご自宅のリビングや玄関、中には寝室に飾ると仰っていた方もいらっしゃいますが、

どなたにも楽しんで頂けたイベントとなりました。

当初先着15名の予定でしたが、夏休みの工作感覚で小学生や、

ちびっこちゃんからも御予約を頂き急遽5枠プラスでの対応となりました。
 
お帰りの際、「おじさん、バイバイ(^^)/またね♪」と、

ちびっこちゃんもルンルンでしたが、

どストレートに「おじさん」呼ばわり(*_*)疲れが一気に出ました。

2017年08月02日(水)

  • ブログ

7月 則武式場にてイベントを開催!!

7月31日(月)は則武式場にて風鈴の絵付けです。
 
こちらも昨年、体験しておりますが私...、

美術の成績は2でして絵心が無いんです(>_<)
 
ちなみに、花火を描いたつもりですが周りからは

「変わったヒマワリね!」と言われました。
 
みなさん、何を描こうか?まずは、そこからです。

風鈴を金魚鉢に見立てて金魚を描かれる方。
 
海の中に見立ててイルカを描かれる方。花火と、お花も人気でしたね。
 
 
ガラスに塗る特殊な絵の具を使い、つまようじや綿棒で色を付けていきます。

結構、細かい作業でしたが失敗してもすぐ拭き取れば消えるため

何回でもやり直しができます。

それでも、ドキドキして手が進まない方と
 
「迷ってても仕方ない!えいっ!!!」と大胆な方もいらっしゃり、

大いに盛り上がりました♪
 
 
ドライヤーで乾かせば、その上からも色を付ける事もでき

オリジナリティー満載な風鈴となりました。
 

 
こちらもイベントも夏休みの為、幅広い年齢層の方に足を運んでもらいましたが
 
「初めまして!」の方が多く初めて入るオシャレな則武式場に
 
感動されお帰りになりました(#^.^#)

2017年07月01日(土)

  • ブログ

6月 則武・本巣式場にてイベントを開催!!

みなさん、こんにちは♪
 
こんな天気ばかりなのでコインランドリー通いをしている松尾です。

乾燥が終わったばかりの衣類は良い匂いでフカフカしているのがたまりません(^^♪
 
高温の乾燥機はダニ対策に一番効果的って知っていました?

天日干ししても潜伏しているダニも高温には勝てないみたいですよ。
 
さて、そんなジメジメな毎日ですが6月もスカッとするような

イベントを開催しちゃいました♪

 
  6月10日(土)には則武式場にて お花の特売会
 
  6月22日(木)には本巣式場にて フラワーアレンジ教室
 
  6月27日(火)には則武式場にて ぬいぐるみ供養祭

 
と、なんとも忙しい1ケ月となりました。
 
仕事柄お花屋さんとは切っても切れない深~い仲ですので

お値打ちなお花を用意できるんですね♪
  
ここぞとばかりに皆さんに足を運んで
 
 
「キレイなお花ね☆安いわねぇ!!!」と持ち切れない程、購入されていました。
 

私も、我が家の庭様にドッサリ購入し持ち帰りましたよ。
 

毎回恒例のフラワー教室も、有り難い事に満員です!

  
皆さん、キャッキャしながらオリジナルでお花を挿していきます。

もう何回も開催しているため、参加されている皆さんがドンドン上手くなっています。

皆さんの成長スピードにビックリ!!!です。
 

 
「子供も大きくなったし・・・。」「捨てようにも可哀想だし・・・。」と皆さん、

お困りの為、こちらのイベントも毎回たくさんの方に喜ばれているぬいぐるみ供養祭。
 
 

 
住職のお勤めを頂いたぬいぐるみは、処分するのではなく

発展途上国の子供達の手に渡ります。

それを聞いたお客様からも安心されました。